熊谷市 小児科 小児外科 アレルギー科 おねしょ相談 喘息 予防接種 アトピー性皮膚炎 えのもとクリニック

熊谷市 小児科 小児外科 アレルギー科 おねしょ相談 喘息 えのもとクリニック

えのもとクリニックはJR熊谷駅より車で10分。電話番号:048-528-5555

クリニックからのお知らせ

えのもとクリニックからのお知らせ

2017年度のインフルエンザ予防接種について
2017年度のインフルエンザの予防接種は終了いたしました。
アレルギーの治療(舌下免疫療法)
当院でスギ花粉とダニ・ハウスダストの治療が可能になりました。今までのように症状を抑える治療ではなく、「舌下免疫療法」という根本治療です。これを行うと、長時間にわたって症状を抑えることができます。
詳細はこちらをご覧ください(外部サイトへ
予防接種の予約受付時間について
予防接種のご予約は下記の時間でお願いいたします。
月・火・水・金:9:00~17:30
木・土:9:00~11:30
「バイバイ、おねしょ!(朝日新聞出版)」で、院長が取材を受けました
おねしょとその治療についてまとめられた本です。
おねしょ日記の紹介や、お泊り行事の対応などについて、
院長が取材を受けています。
「バイバイ、おねしょ!」冨部志保子(著)(朝日新聞出版)
おねしょの治療についてはこちら
おねしょの治療
現在当院ではおねしょの治療を積極的に行っております。おねしょは治る病気です。
おねしょでお困りの方は、ぜひご相談ください。
院長は、おねしょの国際学会教育プログラムを修了しています。
おねしょについての詳細はこちらをご覧ください
乳幼児健診について
当院では1ヶ月児、3ヶ月児、1歳児の乳幼児健診を行っています。特に1ヶ月児は先天性の病気を見落とさないよう、産婦人科だけでなく小児科での健診をお勧めしております。
ご希望の方は、受付にてご予約をお受けしております。
TEL:048-528-5555
診療予約について
初診の方もオンラインで予約が可能となりました。

予防接種についてのお知らせ

2017年度のインフルエンザ予防接種について
2017年度のインフルエンザの予防接種は終了いたしました。
みずぼうそうワクチンについて
2014年10月から水ぼうそうワクチンは定期接種となりました。

<1歳以上3歳未満の方>
3ヵ月以上あけて2回接種。6ヵ月から1年あけての接種がおすすめです。
ただし、自費で1回接種なさっている方は無料で接種できるのは1回となります。
また、みずぼうそうにかかったことが明らかな方は接種できません。
13価の肺炎球菌ワクチンの補助的追加接種について
熊谷市では3歳から5歳のお子様で、7価の肺炎球菌の予防接種を4回なさった方を対象に、自己負担金5,000円で13価の肺炎球菌ワクチンの追加接種が受けられます。
この制度が平成28年3月31日まで延長されました。
埼玉県内では自己負担が最も少なくなっております。対象の方は是非接種なさってください。
子宮頸がんのワクチンについて
現在、中学1年生から高校1年生の女子を対象に、子宮頸がんのワクチンの接種が行われております。対象の方はお早めに接種をなさってください。 女性にとって、死に至る病気を防ぐ大切なワクチンと思われます。対象の方には接種をお勧めしております。
麻疹・風疹混合ワクチン(2期)接種について
現在、熊谷市では平成21年4月2日から平成22年4月1日までにお生まれの方を対象に麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)2期の個別接種を行っております。 平成28年3月末までの接種です。対象の方はお早めに接種なさることをお勧めします。
二種混合ワクチン接種について
11歳から12歳の方を対象に二種混合ワクチン(破傷風・ジフテリアトキソイド)の個別接種が行なわれています。問診票は11歳のお誕生日の1ヶ月前に届きますが、接種は11歳のお誕生日以降でないとできませんので、ご注意ください。また、接種最終日は13歳の誕生日の2日前までですので、こちらもご注意ください。
成人の風疹ワクチンについて
現在当院では、成人の方の風疹および麻疹・風疹混合(MR)ワクチンの接種をお受けしております。 ご希望の方は当院受付にてご予約なさってください。 TEL:048-528-5555